/ WordPress / theme regal_child by Gauson Design
トップ today :  2018/02/21   水曜日

Author Archive

test page

Posted by on 木曜日, 4 2月, 2016

150317-2015-シェラトン・グランデオーシャンリゾート-06

試験的作業 写真の投稿


庭の雑草取り

Posted by on 月曜日, 16 9月, 2013

暑い8月が去り、9月になって急に庭の雑草達が一斉に繁った。半端ではない。重い腰を上げて草むしりをしているときに、この花に気付いた。思わずスマホで。

image


試験投稿

Posted by on 水曜日, 14 11月, 2012

docomoのスマホGALAXY Noteを使って、投稿してみます。
特に内容はありません。

image


docomoスマートホンから投稿

Posted by on 日曜日, 26 2月, 2012

以前、iPhoneから投稿したが、今回はアンドロイドスマートホンから初めて投稿。用いたソフトは、Automatic,INCのWordPress ver2.0.7。
旅行先の布団の中から、朝6時半頃の投稿。寝たままでもこんな事ができる。
有り難いと喜ぶべきか、テクノロジーの進化に驚くべきか、いずれにしても、それを試さずにはおれない自分が存在している。
好奇心の塊。


Webサイトを移転しました

Posted by on 金曜日, 24 2月, 2012

さくらインターネットのレンタルサーバに住んでいるサイトを、同じさくらの別のレンタルサーバに移転した。

いずれも、Wordpressで構築しているので、旧サイトのデータベースのバックアップデータを、新サイトのデータベースに移動させ、新規のテーマのchild themeを作成した。今回徹底したのは、copyrightの年とサイト名をきちんと表示するようにfooter.phpを少し書き換えたこと、また、child themeのheader.php、single.php、index.php、style.cssに手を入れて自分好みの表示に変更したことなどである。

cssファイルを書き換える前に、実際の画面でfirebugを使って、シミュレーションを行ったのでスムーズに改良が進んだ。

検索ソフトから旧サイトに着いた訪問者を新サイトに移動させる方法として、.htaccessファイルにredirect 301 / http://imakadok.com/と書いて、旧サイトに設置した。


IEを使わない理由

Posted by on 金曜日, 5 8月, 2011

現在はOSもWindows 10となって、ブラウザもMicrosoft Edgeとなり採用されているページ表現技術もいわゆるスタンダード化されているようです。

しかし、過去に以下のような長期間に亘る経緯があり、個人的にはおいそれと俄に跳びつく気持ちになれません。

面白くない経緯

マイクロソフトのInternet Explorer(IE)は、OSをWindowsにしているパソコンのブラウザとしては、今まで圧倒的なシェアを誇る定番ブラウザですが、現在のWebサイト構築技術の流れに素直に乗っていません。かつては改革的な流れをつくりだした企業も、大きくなると大回りしか出来ず、巷の流れを後追いしているような印象です。 あるいは多数の利用者がいるから自社が標準だと思っている傲慢さ....

ボックスの角に丸みを付ける

以下の画像はボックスの角を丸く表示するようにCSSで{border-radius: 10px 10px 10px 10px;}と記述した時の各ブラウザの表示状況です。

 私の常用ブラウザFirefoxでの表示

赤い丸で囲んだところに注目ください。各コーナー(角)が丸くなっているのが確認できると思います。

 Windows系OSでの定番・世界的InternetExplorer

赤い丸で囲んだところの各コーナーが丸くなっていない

ことを確認ください。これはIEが{border-radius: 10px 10px 10px 10px;}を無視して翻訳しないからです。マイクロソフト社はWebの世界を自社の囲い込みにしようと色々な試みをしていますが、社会の情勢は仲々そのようにはなってません。他のブラウザはすべてこれらの新しいCSSを表現できるのですが、IEでは頑なに無視しています。他にもfaviconを表示することも無視しています(注 IE9では表示される場合もある)

 グイグイのして来ているGoogleのChrome

 

 アップルの定番Safari

 

*なお、ここに掲示していませんが、OperaもOKです。

 

 

次に、テキストや枠に影を付けるCSSをIEが無視している例をあげます。

すなわちCSSで{text-shadow: 3px 6px 6px #AAAAAA;}と記述した時のブラウザでの表現についてです。

 IE(Internet Explorer)とFF(Firefox)で比較してみます

FFimageOfOurSite_130710

 FFで閲覧した場合。赤で囲んだところの文字のしたに薄っすらと影があるのが確認できますか?画像をクリックして拡大してください。

IE9imageOfOurSite_130710

 IEで閲覧した場合。赤い丸で囲んだところの各文字の影がIEには表示されないことが確認できますか?画像をクリックして拡大してください。

忠実に表現する

サイトのページを作る人達は、色々な表現技術を工夫します、それが表現できないとがっかりします。従ってIE以外のブラウザをお薦めするのです。・・・

他の人達が作成したサイトを忠実に表現してくれるブラウザを使って閲覧したいと思うので、マイクロソフト社のブラウザ「Internet Explorer」を使いませんそれが理由です。

 


そろそろ何か書かないと

Posted by on 日曜日, 24 7月, 2011

4月に予定されていた情報セキュリティスペシャリスト試験が、3月11日の大震災の影響で6月に延期され、試験勉強の期間が長くなったラッキーと思ったけど、実際はそれだけ緊張感も希釈され、大した勉強もできなかった(しなかった、が正しい)のが実情。

このような傾向は、数々遭遇した入試、学期末試験などでも同じような結果で、人間の性格は簡単には変わらないものだと妙に納得しております。

試験は西鉄薬院駅から博多駅方面に歩いた途中の某情報系専門学校で行われました。当日は欠席も、いつもよりは(いつもより?ということは何度か受験しているということですね。Hi)目立ち、受験者は学生から30歳代が大部分の様でした。小生のみ大きくかけ離れた67歳でした。

結果は、・・10月の受験の準備?決意をしたところです。


明けましておめでとうございます

Posted by on 日曜日, 2 1月, 2011

 時間は極微小の量子と言う粒として理論的に認識されていますが、巨視的には連続的に変化をしているように認識されます。
 人間生活の概念からはカレンダーの日めくりのごとく1日単位でディジタル的に変化しているようなイメージを持ちます。さらに大きな年という単位のディジットが、2010年から2011年に変化しました。
 自分の将来方向の持ち時間の限度などを考えても、まったく実感が無かった年代は遠く過去のものになり、今や残り時間を強く意識するようになりました。つまり、人生持ち時間の半分以上を、いや多目の100年としても66%は消費したということです。
 残り時間が少なくなり、時間を有効に使って、もっとやりたいことをやってみようと強く思うこの頃です。 そのためには体力がもっとも重要と考え、食事、運動にも今まで以上に自分の知識と体を使っております。
 今年は、3回目の「情報セキュリティスペシャリスト」の国試を受験します。勉強再開!


iPhoneから投稿

Posted by on 月曜日, 25 10月, 2010

今日初めてiPhoneから投稿する。キー操作ミスが目立つ。


ウイルスバスター2011クラウドの削除

Posted by on 月曜日, 18 10月, 2010

なかなかしぶといウイルスバスター

八王子のEさんから不調だというパソコンを預かり、不調の原因を調査した結果、フリーのキングソフト インターネットセキュリティ2011という統合セキュリティソフトと、ウイルスバスター2011の試供版が同時に稼動しておりました。これではOSもあちこちで妨害を受け、アプリの稼動をきちんと支えることが困難でしょうね。

とりあえずこの二つをアンインストールし、Microsoft社のフリーアンチウイルスソフトSecurityEssentialをインストールすることにしました。

さて、アンインストール(削除)です。キングソフトのインターネットセキュリティ2011は、専用のアンインストールソフトできれいさっぱり、さっさと削除できました。一方、ウイルスバスター2011の方ですが、先ずは素直に説明書どおりに、指定されたアンインストールソフトを起動し、無事削除しました。と安心していたら、翌日復活していました?要するにアンインストールされていなかったのです。何か手品を見せられているようでした。翌日、復活?したメニューからアンインストールを起動し、「アンインストールしています...プログラムの削除には数分かかる場合があります。しばらくお待ち下さい。」で待っておりました。はい、もう、2時間待っております。ハードディスクの駆動を知らせるLEDがあわただしく点滅したり、ときおり数十秒ほど消えたりを繰り返しております。この「お待ちください」のダイアログには停止ボタンもついていませんので、トレンドマイクロ社の「数分」小生時間の「数時間」、とりあえず待っております。・・・ 試供品でもこんなに根深くあちこちにファイルをばら撒いて、根を張ろうとするのでしょうか?試供品が間借りするのはパソコンオーナーのハードディスクやメモリーという資産でしょう?もっと手早く空き地にして戻すのが礼儀でしょうに。以前はノートンもしつこく根深くファイルをばら撒いていましたが、最近はさっと撤収してくれるようです。それからついでですがマカフィーもしぶといですね。アンインストールに苦労したことを思い出しました。

行きは良い良い、帰りは怖い?...試供品入れるは簡単、削除は怖い?...の物語です。

さーて、そろそろ4時間くらい待ったので、次の手立てを考えなくては、トレンドマイクロ社にも質問メールでも出してみるか・・・

晩御飯を済ましたところで、ちょうど7時間ほど経ちました、ハードディスク稼動のLEDの点滅はしなくなりましたが、ダイアログは相変わらす「アンインストールしています...プログラムの削除には数分かかる場合があります。しばらくお待ちください。」です。切れ掛かっております。しぶといですね、ウイルスバスター。